コーヒーについて、一杯の至福。美の壺

ドキュメンタリー教養

Pocket

コーヒーについての美の壺。草刈正雄さんは友達からコーヒー豆を貰って「もっと手軽に飲めるのが良かったかな」と言っていましたね。そのあとどうコーヒーを入れようか迷う草刈さん。(超可愛いい)。豆も入れ方も悩みますよね。

色んなコーヒー屋さん 美の壺

美の壺の冒頭に出てきたコーヒー屋さん、私も行きましたがいつものコーヒーとは全然違う別の飲み物の感じでした。あと、意識高いコーヒー屋さんって感じでした。番組では雰囲気がいい店やおしゃれな店、味がある店など、行ってみたいコーヒー屋さんが沢山出てきました。番組では「ドリップ」「サイフォン」「エスプレッソ」「焙煎」色々勉強できて良かったです。泡ってお湯とコーヒーの粉を混ぜる時に炭酸がでての泡なんですね。初めてしりました。

私もコーヒーが好きだけど毎日のことだし、豆の産地とか焙煎とか今までそこまでこだわりがあるほうではありませんでした。でも自分の好みでバリエーション豊富に選べる良い時代になりましたね。私はインスタントコーヒーより香りが良く、目が覚めるとか、効能が良さそうとかいう理由で毎朝、粉でモカコーヒーをドリップして飲んでいます。

美の壺で出てきたお店のドリップのやり方を真似しようと思いました。忙しい朝でもゆっくりした気持ちで、美味しくなるようにと念じながら、時間を掛けてコーヒーをいれなきゃ いけませんね^^

コーヒーとエスプレッソ☆ 美の壺

今回の美の壺はこだわりのコーヒーの奥深いお話。番組を視聴して、難しい事はできないけど、美味しいコーヒーを飲むために、少しだけでもコーヒー職人さんの真似をしようかなと思いました。

だけど「焙煎」にこだわっているお店や職人さんの焙煎への情熱にはびっくりしました。あんなに時間と根気が必要なんですね。コーヒーを単にいれるだけでも、天と地のひらきがあるんだと番組を見ていくうちにどんどんわかってきました。素人には出せない味。時々はそういうお店にも行って美味しいコーヒーを楽しみたいです。

「エスプレッソ」ではイタリア人のグラッセッリさんがこだわりを見せてくれました。イタリアではどの家庭でもある「モカ」というエスプレッソを作る器具が欲しくなりました。粉コーヒーを直火していましたね、直火式エスプレッソというそうです。

エスプレッソの世界はコーヒーと言ってもまた違う世界の気がしました。エスプレッソ・・どろっとして量が少ない・・・とだけ思っていた私(汗)今まであんまり飲んだことがないので、エスプレッソにもこれから挑戦したくなりました。

美の壺でコーヒーに興味がでた方へ

美の壺で見せてくれたコーヒーの奥深い世界。声の木村多江さんも草刈さんが作った5杯目のコーヒーに「うん、良い!バランスドリップはマスターしましたね。じゃあ今度はサイフォンでいれてみましょうか」とコーチみたいな厳しい言葉を言っていましたね(笑)それに草刈さんは「えっ?!わかった、喫茶店に行こう!」と言っていました。草刈さんの気持ちがよくわかりました(笑)

ところで神戸に「UCCコーヒー博物館」という場所があります。私も今まで何回か行ったのですが、コーヒーの歴史がわかったり、焙煎器がみれたり、試飲できたり子供から大人まで楽しく廻れる博物館です。おすすめの場所なので神戸に行かれることがあればぜひ行ってみて下さいね☺

~NHKオンデマンドを楽しむ「コーヒーについて、一杯の至福。美の壺」でした。ありがとうございました。


美の壺 「一杯の至福 コーヒー」
NHK 2019年10月4日放送

出演:草刈正雄さん 、山田康一さん 、中山吉伸さん 、
森光充子さん 、大坊勝次さん 声:木村多江さん

タイトルとURLをコピーしました